男の人

数ある霊園の中から優良なところを選ぶポイント

東京近郊のお墓探し

墓地

お墓づくり検討をするなら、東京近郊にあって行きやすい埼玉の霊園を候補に上げることができます。立地の良さに配慮し、足の悪い年配の方も利用しやすい環境を重視することが肝要です。民営や公営であれば、宗派にこだわらずに比較的自由にお墓づくりができるメリットがあります。

希望する人が多い

お墓

お墓のことを心配する人が急増している現代では、霊園タイプの墓地にお墓を建立したり移動させたりする場合が多いようです。神奈川でもそれは同じで、宗派などを問わず比較的安い費用で建立できる点から希望者が増えています。

墓地を購入する

手

購入は抽選

公営霊園は都道府県や市区町村などの自治体が運営と管理を行っている墓地で、首都圏にもあります。公営霊園のメリットは管理と運営を自治体が行っているため、信頼性が高くほとんどトラブルがないことや、自治体にもよりますが、民営と比べて永代使用料や管理費などの費用が安くすむことなどがあります。さらに、宗教・宗派は自由なので誰でも購入できるのもメリットの1つです。但し、墓地を購入する際は応募による抽選になります。特に首都圏は住んでいる人が多いので、多摩エリアでも申し込みが殺到し競争率が高くなり落選してしまうこともあります。その自治体に住居があることや、すでに遺骨があるなど、応募の条件がいくつかあるので注意が必要です。

自由度が大きい

民営の霊園は、公営とは異なり購入する時、条件はないことが多く断られることはまずありません。また駐車スペースや法要施設等の設備が整っており、墓石のデザインや大きさや区画の広さなど選べる自由度が大きいです。但し多摩でも管理費や永代使用料は公営と比べると高くなっています。首都圏の場合は、1区画で数百万円かかるとこともあります。また、公営でも民営でも多くの霊園は多摩のような郊外に在るため、通うのに不便なことが多く、最近では市街地のビルの中に墓を建てるビル型墓地も増加しており、注目を集めています。墓地を購入するのに大切なことは、霊園が発行している案内書等をよく読んで、実際に多摩エリアの施設へ足を運び見学して、家族ともよく話し合い、納得できる墓地を選ぶことです。

関連サイトを見る

  • メモリアルパーク大全

    こちらなら、多摩の霊園でおすすめの情報が満載です!終活で自身が入るお墓を探している人にうってつけの情報ばかりが揃っています。

最近のお墓事情

手を合わせる人

埼玉の霊園では普段中々お墓参りに足を運ぶのが難しい方に対して永代供養のサービスを提供しています。定期的なお参りはもちろんお墓の管理まで任せることができますので、予約で埋まってしまう前に申込みの手続きを進めてください。